Recovery of missing items

防音室も不用品回収業者に

神奈川県の私の家には父が買った防音室が置いてあります。その防音室は2畳ほどの大きさで部屋一つを占領しているような状態になっています。
防音室を使っているのなら文句は言いませんが、楽器の練習なんてほとんどせずに、完全に物置と化しています。それまで防音室の処分を断固拒否ていた父を説得して、ようやく不用品回収業者に依頼することになりました。神奈川県で不用品回収業者を探して、無料で見積もりしてもらえる業者にすることになりました。防音室の大きさと購入年、製造会社などの質問がなされた後、おおよその料金プランが確定しました。防音室の解体作業から持ち出し、処分までにおよそ35000円かかるとのことでした・・・。思ったより高くついたので少々驚きでしたが、処分してもらえるならそれで良いということになり、結局その業者にお願いすることとなりました。
作業当日、作業員の方たちが数名ほど来ていただき、防音室の解体・持ち出し作業がスタートしました。さすがプロと言わんばかりの速さで解体し、持って行ってくれました。作業時間は1時間ほどでした。その後防音室の下の床を綺麗にまでしてくれて、最近の神奈川県の不用品回収業者はサービスがいいと感じました。そして何よりも不用品回収は業者に頼む方が確実だということも知りました。

TOP